海外FX

海外FXお役立ちガイド春のキャッシュバックキャンペーン!

【BigBoss】より、お得なお知らせ♪

BigBoss クイック口座開設

BigBoss書類提出無し「クイック口座開設」をスタートさせました。

 

これに加えて、即時入金反映などのさらなるサービス改善も実施済み。

 

さらに使いやすくなりました。


【BigBoss】カード入金は即時反映&手数料無料

BigBossは、クイック口座開設導入と併せて、入出金面の改善を行い、
カード入金即時反映とカード入金手数料ゼロを実施しています。

BigBoss クイック口座開設

[ Big Boss ] NDD方式で信頼性のある高速約定!

【BigBoss】カード入金請求元名に驚かないで

BigBoss クイック口座開設

クイック口座開設、カード入金即時反映により爆発的人気を獲得し始めているBigBoss。

 

【BigBoss】カード入金に関して、事前に知っておいた方がトラブル回避になるポイントを紹介します。

 

お使いのカード明細上での請求元はBigBossと記載されず、BigBossが利用している決済会社の英数字コードが表示されます。


詳細はこちらへ⇒ http://www.cyber-mad.com/kaigaifxcampaine/bigboss/

「マイナンバー通知カード」と【マイナンバーカード】

マイナンバー

「マイナンバー通知カード」は、海外FX会社への提出書類としては使えません。

 

個人番号カードの「マイナンバーカード」発行に先駆けて、2015年10月に交付された緑色の紙カードの「マイナンバー通知カード」は、

  1. 写真がないため本人確認書類として不適切
  2. 発行日が1年以上前なので住所証明書類としても不適切

なので、口座開設用書類としては、使えません。

 

一方、写真付の個人番号カード【マイナンバーカード】を、口座開設用書類
として採用する海外FX会社で
使えます。

  • 本人確認書類としてのみ採用する会社もあれば(例:PivotMarkets)、
  • 住所証明書類としても受け付けている会社もあります(例:XM, BigBoss)。

緑色の紙カード
「マイナンバー通知カード」は、全ての海外FX会社で受領できませんので注意しましょう!

海外FXについて

海外FX会社(業者)紹介|ハイレバレッジ・規制無しFX取引可能!

FXは、なんと言いましても、小額の資金で
多額のトレードを高いレバレッジで出来ることです。

 

しかし、現状、国内FX会社のレバレッジ規制は、25倍ですが、
これでは、スキャルピングのような超短期トレードを繰り返していた
投資家にとって、非常に厳しいものになります。

 

今後、レバレッジ規制の無い海外のFX業者
目を向ける方も徐々に増えてくるかと思いまして、
海外FXの魅力を知っていただくために『海外FXを斬る』を立ち上げました。

 

しかし、なかには「海外FXって大丈夫なの」
「日本語しかできないんだけど、取引は大丈夫なの?」と心配する方も少なくないと思います。

 

日本語対応が可能な海外FX会社は、いくつかありますので、ご安心ください。
そういう海外FX会社を探して□座を開設していけば良いのです。

海外FXランキング

日本語対応が可能な海外FX会社であれば、基本的にメタトレーダー4などの取引ツールも日本語対応になっています♪

 

□座を開設し、無事入金まで済ませたら、
あとはいつでも、日本のFX会社で取引しているのと同じ感覚で、各種通貨ペアの取引ができます。

 

また、取引システムの日本語対応を行っている海外FX会社の場合、日本語のできるヘルプデスクも
併設しているケースが多いので、わからないことがあった場合は、日本語で簡単に質問ができる
という点も、心強いでしょう。

 

このように、海外FX業者をきちっと選べば、
日本のFX会社に□座を開いたのと同じ感覚で、日常のトレードができるのです。

 

海外FX会社のレバレッジについては、200倍、300倍まで可能な業者が大半で、
500倍の海外FX業者もあります・・・XM(XE Markets)は、ナント!888倍のレバレッジです!

 

日本のFX会社と同じように、24時間取引にも対応しています。

 

また、海外FX会社の場合、
FXだけでなく、CFDやコモディテイなど、さまざまな投資対象を取リそろえているところもあります。

海外FX会社(業者)紹介|ハイレバレッジ・規制無しFX取引可能!

 

このような複数の商品を展開している
日本のFX会社はあまり見られません。

 

さまざまな投資対象に投資したいという人は
海外FX会社の、投資対象の品揃えを
チェックしておくと良いでしょう。

 

当サイトでは、
レバレッジ規制が無い海外FX会社の
紹介と海外FX会社の特徴・注意点と


                             

国内FX会社との違いに焦点を当てて解説します。

海外FXランキング

【海外FX】オンライン上の情報の信憑性

ネット掲示板や口コミサイトの評価は時として便利ですが、その意見は作為的であったり、偏見に満ちている場合があります。

 

Amazonなどのレビューしかり、海外FX会社に対する口コミにも同様のことは当てはまります。

 

人間の心理として、良い評価よりも悪い評価の方に影響されることは多々あります。
あくまでも参考程度に、話半分で利用するのをおすすめします。

 

海外FXランキング

 

(「新着ニュース」の文章引用先:海外FXお役立ちガイドからのメールマガジン「海外FXお役立ち通信 vol.153」の*タイトル名「【海外FX】オンライン上の情報の信憑性」から原文のまま引用しました。)

海外FX と 国内FX の違い (海外FXの魅力)

レバレッジ規制 税金 使い勝手

レバレッジですが・・・・・

税金の問題ですが・・・・・

使い勝手ですが・・・・・

 

XMの国内送金サービスへの取組

当サイトで、絶大な人気を誇っているXEMarkets社では、

国内送金サービス

東京三菱UFJ銀行三井住友銀行で行っています!

XM 口座開設

詳細は、【XEMarkets】のページへどうぞ!


【海外FX会社】を比較 (海外BO会社は含みません。)


春のキャッシュバックキャンペーン!