MT4口座

キャッシュバックキャンペーン! など♪

iForex(アイフォレックス)

【追証なし】借金を背負う心配は無し!ロスカット水準0%!レバレッジ400倍

BigBoss10周年記念! FX用 VPS

BigBoss口座開設

お名前.com【デスクトップクラウド】

海外FX、春のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2018/05/31まで

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!

海外仮想通貨取引所

50米ドル相当のBitcoinをキャッシュバック】(先着、10,000名様)

仮想通貨取引所 BXONE

BXONE

MT4で口座にログイン

メタトレーダー4+EAのシステムトレード  説明

MT4で取引するためには、
MT4から口座へ接続する必要があります。

 

口座には、デモ口座とライブ口座がありますが、デモ口座であれ、ライブ口座であれ、MT4から口座に接続しないと何もできないという点は同じです。

 

ところで、デモ口座とライブ口座とはどう違うのでしょうか。
デモ口座については、一度出てきていますが、覚えてますか。
MT4のインストールするときに、最初にデモ口座を開設する画面が表示されましたね。

 

デモ口座は実際の取引のための口座ではありません。
ライブ口座が実際の取引のための口座になります。

 

日本国内のFX取引業者では、ひとつのブローカーに対して、ひとつの口座しか作ることができません。
しかし、MT4を扱うことができる海外のFXブローカーでは、ライブ口座を複数個つくることができます。

 

さらに、それぞれの口座に、
ベース通貨を指定することが可能で、別の自動売買EAを組み込むことができます。

 

MT4では、ログインIDとパスワードを切り替えることで、複数の口座番号へログインできるのです。
ただし、それぞれの口座へログインするためには、IDとパスワードを変えなければならないので、
ひとつのMT4から同時に複数の口座にログインできるわけではありません。

 

もし、複数の口座に
同時にログインしたいのならば、複数のMT4を立ち上げることで、それが可能になります。
これは、デモ口座であれ、ライブ口座であれ同じです。

 

このように、複数の口座を簡単に切り替えながら取引できるのもMT4の特徴です。


キャッシュバックキャンペーン!

海外FX、春のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2018/05/31まで

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!

海外仮想通貨取引所

50米ドル相当のBitcoinをキャッシュバック】(先着、10,000名様)

仮想通貨取引所 BXONE

BXONE


免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。


MT4口座にログイン|海外と日本国内FXブローカーのMT4口座違い関連ページ

標準口座とECN口座の違い
標準口座とECN口座の違いについての解説です。
取引ロットと口座の種類
「プロ口座」、「スタンダード口座」、「ミニ口座」について
スプレッドに注意
スプレッドと注意点について
標準口座とECN口座の
取引手数料とスプレッドの違い
標準口座とECN口座の取引手数料とスプレッドの違いについて解説
「口座番号縛り」で
自動売買EAの利用制限
「口座番号縛り」で自動売買EAの利用制限
「パソコン縛り」で
自動売買EAの利用制限
「パソコン縛り」で自動売買EAの利用制限