海外FX秋のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2019年11月30日(土)まで

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!

お名前.com デスクトップクラウド!

アジア(韓国・香港・シンガポール)のレバレッジ事情

アジア(韓国・香港・シンガポール)のレバレッジ事情 説明

日本では政府の為替介入の動きや、一部の投資家の動きを抑えるために海外FX投資に対しての、リバレッジ規制が

強められる傾向にあります。

 

海外では、あまりお金の無い国や海外からの資金の調達をはかりたい国などを中心に、海外の一部の国では海外FX取引に関してレバレッジ規制を設けていない国もあります。

 

海外FXの投資家たちの間では、少しでもレバレッジ規制の無いところで大きな取引をおこないたいと言うのが本心なので、日本を含めて海外の投資家たちの多くが、海外のレバレッジ規制の無い海外FX取引がおこなえる国に移行しているという流れがあります。

 

そんな海外FX事情ですが、
韓国や香港そしてシンガポールなどのアジア圏での海外FX投資に対するレバレッジ規制はどのようになっているのでしょうか。

 

韓国や香港、シンガポールなどの
アジアでの海外FX取引に対するレバレッジ規制は、残念ながら強められているのが主な傾向です。

 

日本ではFX取引に25倍までというレバレッジ規制が掛けられていますが、
韓国ではさらに厳しく海外FX取引のレバレッジ規制が何と20倍です。
同じアジア圏の香港も現在では海外FX取引に対するレバレッジ規制は20倍と、
レバレッジ規制を一層強めている傾向にあります。

 

日本を始め、海外の韓国やシンガポールそして香港などのアジアで海外FX取引をおこなう際には、
レバレッジ規制が日本と同等か、それ以上にレバレッジ規制が高いということを
視野に入れてFX取引をおこなっていくと良いでしょう。

 

今後アジアなどの海外でのレバレッジ規制は強まっていくものと考えられています。

 

iForex(アイフォレックス)

海外FXランキング

経済指標

竹内のりひろのTwinCloud、SmartLogicFX


お名前.com デスクトップクラウド

お名前.com【デスクトップクラウド】

FX自動売買の強い味方。お名前.com デスクトップクラウド!!

FXトレードセミナー (DVD) チャートギャラリー プロ

DVD 鳥居万友美

DVD 鳥居万友美のFXトレードセミナー あなたにもできる勝つFXトレード

チャートギャラリー プロ

チャートギャラリー プロ (Windows対応)

日足、週足、月足、年足にテクニカル指標を重ね書き可能なソフト。

Trading Viewの為替値動きチャートパーツ


免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。


TOPへ