パソコン縛り

「パソコン縛り」で自動売買EAの利用制限

メタトレーダー4+EAのシステムトレード  説明

もうひとつの自動売買EA利用制限方法として、パソコン縛りがあります。

 

自動売買EAを使うパソコンに、個別に設定されているIDで制限をかける方法です。

 

販売者には、使用するパソコンでライセンス認証します。

 

そのパソコンであれば、購入した自動売買EAを複数動かしてもなにも問題はありません。

 

パソコン縛りで、登録したパソコン以外での使用が制限されているのみだからです。

 

そして、ライセンス認証したのと別のパソコンで自動売買EAを動かそうとしても動作しません。

 

口座番号縛りであれ、パソコン縛りであれ、最近の自動売買EAには、なんらかの制限がかけられています。

 

自動売買EAにどのような制限がかけられているかを理解し、どのパソコンで、どのように動かしていくかについて、十分に検討してください。

 

とくに、自動売買EAの中には、一度パソコンや口座番号をライセンス登録すると、二度と変更できないところもあります。

 

はじめから、使用するパソコン、自動売買EAを決めて、環境をつくるようにしましょう。


キャッシュバックキャンペーン!

海外FX、秋のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2018年11月30日(金)まで

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!

お名前.com デスクトップクラウド

お名前.com【デスクトップクラウド】

FX自動売買の強い味方。お名前.com デスクトップクラウド!!

海外仮想通貨取引所

50米ドル相当のBitcoinをキャッシュバック】(先着、10,000名様)

仮想通貨取引所 BXONE

BXONE


免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。


パソコン縛り|自動売買EAの利用制限|海外口座の使い方|海外FX関連ページ

標準口座とECN口座の違い
標準口座とECN口座の違いについての解説です。
取引ロットと口座の種類
「プロ口座」、「スタンダード口座」、「ミニ口座」について
スプレッドに注意
スプレッドと注意点について
標準口座とECN口座の
取引手数料とスプレッドの違い
標準口座とECN口座の取引手数料とスプレッドの違いについて解説
MT4で口座にログインする
MT4口座にログインする際の状況について。
「口座番号縛り」で
自動売買EAの利用制限
「口座番号縛り」で自動売買EAの利用制限