自動売買EA

同じ自動売買EAでも結果は異なるもの

メタトレーダー4+EAのシステムトレード  説明

Big Bossなどの大手のブローカーでは、MT4から接続するサーバーが、複数個用意されているのは珍しくありません。

 

MT4で、接続するサーバーを選ぶことができるのですが、接続するサーバー番号が異なると、自動売買EAの成績が異なるということが知られています。

 

もっとも、同じブローカー、同じサーバー、同じEAでも、1ヶ月〜1年間運用すると、同じ結果にはならないとも言われています。

 

2口座間に差が生ずる理由として、

  • 注文データの処理スピード
  • 注文処理中のエラー
  • リクオート
  • 注文を受けるサーバーの強度
  • バックエンドで接続している為替価格を提示する銀行の質や数

などがあげられれています。

 

様々な要因が、結果に影響しているので、同じ環境、同じ自動売買EAでも、長期的に取引結果が異なったとしても、それは当たり前のことなのです。

 

考えてみれば、為替取引は相手がいて成り立つものなので、タイミングが少しずれただけでも、結果が変わってしまうのは仕方ないことです。

 

全く同じ環境、全く同じ自動売買EAでも結果は同じでは無いと言うことを覚えておいてください。


キャッシュバックキャンペーン!

海外FX、夏のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2018年8月31日(金)まで

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!

TradersTrust 5,000円キャッシュバックリベート

TradersTrust 口座開設

お名前.com デスクトップクラウド

お名前.com【デスクトップクラウド】

FX自動売買の強い味方。お名前.com デスクトップクラウド!!

海外仮想通貨取引所

50米ドル相当のBitcoinをキャッシュバック】(先着、10,000名様)

仮想通貨取引所 BXONE

BXONE


免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。


同じ環境、同じ自動売買EAでも結果が異なる|自動売買EAの注意点関連ページ

スプレッドの違いが
取引成績を変える
スプレッドの違いが取引成績を変える理由
値動きの違いは結果を変える
自動売買EAの注意点としての値動きの違い
デモ口座とライブ口座の相違
デモ口座とライブ口座で結果が異なる理由
デモとライブ口座の相違要因
デモ・ライブ口座が異なる要因
MT4口座開設の時のベース通貨
なぜ、MT4口座開設のときのベース通貨は、米ドルが良いかの解説
取引ロットエラー
自動売買EAの動作エラーで多いロットエラーについて