MT4 過去検証 最適化機能

MT4の「過去検証」と「最適化機能」を使いこなそう。

Forex TSD
ここでは、MT4の「過去検証」(バックテスト)と「最適化機能」を使い方と使いこなす方法を見ていきます。

MMT4の過去検証と最適化機能を使い方|使いこなす方法記事一覧

MT4|過去検証を実行する前の準備|バックテスト前の準備

MT4の優れた機能のひとつに、過去の実績を検証できる「ストラテジーテスター」という機能があります。自動売買EAは、過去の値動きがわかれば、そのEAが過去にどのような取引を行ったかを調べることができます。これを手作業でやっていたのでは、とんでもない労力の作業になるところですが、MT4では全自動でやって...

≫続きを読む

MT4|過去検証の実行手順|バックテストの実行手順の確認方法

過去検証(バックテスト)の準備ができたら、さっそく、過去検証(バックテスト)をやってみます。上部メニュー[表示]から[ストラテジーテスター(R)]をクリックしてください。すると、下部に新しいウィンドウが表示されます。これが、ストラテジーウィンドウになります。ここで、項目を設定します。設定する項目は以...

≫続きを読む

MT4|過去検証の動作チェック|バックテストの動作チェック方法

準備ができたところで、過去検証(バックテスト)を始めてみます。ストラテジーテスターウィンドウ右下のスタートボタンを押すと、過去検証(バックテスト)作業が始まります。過去検証(バックテスト)にかかる時間は、パソコンの性能が大きく影響します。同じ処理をしたとしても、数時間から数日という違いが出てきます。...

≫続きを読む

MT4|過去検証(バックテスト)の処理時間|長時間の検証処理時間

過去検証は、指定する期間の長さで、処理にかかる時間が変わります。パソコンの能力にもよりますが、数ヶ月程度であれば、数分くらいで終わるでしょう。しかし、1〜3年など、長期間の検証では、当然ながら処理に時間がかかります。期間もそうですが、EAの時間軸も検証時間に影響します。短い時間軸のトレードだった場合...

≫続きを読む

MT4|過去検証(バックテスト)結果保存|別過去検証の上書防止

過去検証(バックテスト)が終了すると、[結果]タブに過去検証(バックテスト)を通して取引した実績や注文履歴が表示されます。Graphには、損益曲線が表示されます。利益が蓄積されていれば、右肩上がりに表示され、逆に損失が出れば、右肩下がりに表示されます。資金が無くなったところで、過去検証(バックテスト...

≫続きを読む

キャッシュバックキャンペーン!

海外FX、夏のキャッシュバックキャンペーン!

海外FXお役立ちガイド 口座開設

2018年8月31日(金)まで

詳細は、「海外FXキャンペーン」特設サイトへどうぞ!

TradersTrust 5,000円キャッシュバックリベート

TradersTrust 口座開設

お名前.com デスクトップクラウド

お名前.com【デスクトップクラウド】

FX自動売買の強い味方。お名前.com デスクトップクラウド!!

海外仮想通貨取引所

50米ドル相当のBitcoinをキャッシュバック】(先着、10,000名様)

仮想通貨取引所 BXONE

BXONE


免責事項

※お申し込みをされる際は、各FX会社のホームページにて詳細をご確認ください。
  必ずご自身でお確かめ下さい。
※当サイトご利用により生じたいかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。
※また、著作権は放棄しておりません。